• 敬愛会グループの系列病院について(別サイト)

HOME > 看護部 > 看護職・介護職としての心得

看護職・介護職としての心得

私たち西宮敬愛会病院の看護・介護職は

  • 患者さま(人間)を好きになる自分を磨くことに努力しましょう。 患者さま(人間)を好きになる自分を磨くことに努力しましょう。

相手を好きになるためには、自分の一方的な思いで相手を決めつけないことが大切です。そして、相手の身になって聴いてみると、その人らしさが伝わってきます。その人らしさを受けとめ、好きになっていくことにより、人間を対象とする看護職・介護職としてより成長できると考えます。

  • 笑顔を忘れない私(自分)になりましょう。 笑顔を忘れない私(自分)になりましょう。

患者を思いやり、心をこめたケアは“笑顔”に現れます。 自分の心身の健康管理に留意し、目標に向かって元気で温かな笑顔で一日をスタートできる職員をめざしましょう。

看護部のOPへこのページの上へ